太極拳は健康にいいの?どんな効能があるの?簡単に自宅でもできる?

運動不足が気になる今日この頃。

このまま年齢を重ねると不健康になってしまう、と思いながらも重い腰がなかなか上がらない方も多いのではないでしょうか。

いまさらダンスやエアロビは無理があるし、ヨガもいま一つといった方に、ゆったりとした動きで体をゆるやかに整えていく太極拳はいかがですか。

体力に自信がなくても大丈夫。

今回は私の知っている太極拳のことをお話したいと思います。

ご参考にしてください。

 

太極拳は健康にどんな風にいいの?

 

太極拳はとにかくゆっくり、のんびりとした動きの中で深く長い呼吸をすることが大きな特徴です。

 

その呼吸法に重点を置き、静かな動きの中で自分の体に向き合いながら行います。

徐々に慣れてきて体の動きに集中することで精神が統一されて体も良い方向へ導かれます。

 

また、太極拳の始めから終わりまで動きが連動していて止まることがありません

終わりかけると全身が静まりリラックスします。

上手く気を流せるときは手ひらもジンジン、ぽかぽかしてきますよ。

 

太極拳の主な効能って?


 
柔らかくバランスを保ち、のびのびと動くことで体のあらゆるところに、気血(きけつ)が行き届き、内臓や血液の働きを促してくれます。

ちなみに、気血(きけつ)とは、人の生気と血液または、血液の循環をいいます。

 

また、下半身に重心を置き中腰で動くことで膝に無理な負担をかけずに体を支える力もつきます。

 

生活習慣病の予防になりますし、脳の中の記憶の中枢「海馬」やその周りの神経細胞を活性化させますので認知症予防に良いとされています。

 

簡単に自宅でもできるの?

 

ネット動画などでも見ることができますが、教室に通ってみることがおすすめです。

やってみるとわかりますが、動きを覚えることはなかなか難しいのです。

 

はじめはみんなの動きを見よう見まねするところからスタート。

仲間と一緒にその日の自分の気分や体調と向き合いながらやることで気の巡りを感じられるようになってきます。

心を寄せあった人と人とのつながりを大切にするのが太極拳の真意でもあります。

 

まとめ

こんなゆっくりして運動になるの?とはじめは少し疑問に感じるかもしれません。

それが逆に効果があるポイントです。

日常の嫌なこと、気になることを心を空っぽにしてゆっくり体を動かすのはやってみると案外難しい。

現代人の私たちは動きながら常にいろいろ頭の中で考えてしまっていることに気づかされます。

誰かと上手い下手を競い合うことも必要ありません。終わったあとは心地よい体のゆるみを感じられるでしょう。

自分の体と心に集中して体に無理なくはじめられる運動なので、チャンスがあればぜひ挑戦してみてください。

 

健康

夜景はどうして綺麗なの?なぜ冬がいいの?美しい夜景の条件とは?

日本には三大夜景というものがあります。

夜景を特集した本や雑誌も発売されています。

人々を虜にしてやまない夜景ですが、なぜきれいだと感じるのでしょうか。

今回は、より夜景を楽しめるように夜景がきれいに見える理由や見るときのポイントをまとめてみましたので参考にしてみてくださいね。

「夜景はどうして綺麗なの?なぜ冬がいいの?美しい夜景の条件とは?」の続きを読む…

ハーブティー効能って?自律神経にいいのはなぜ?おすすめはどれ?

ハーブとはいわゆる薬草のこと。

たくさんの種類があり、自律神経にも良いとされるさまざまな効能をもっています。

ハーブは、香りも豊かでとてもリラックスできます。

毎日忙しく過ごしている中でも、普段のお茶をハーブティーに変えるだけで簡単に日常に取り入れられますよ。

今回は、お疲れ気味で自律神経を整えたい場合におすすめのハーブティーについてみてみましょう。

「ハーブティー効能って?自律神経にいいのはなぜ?おすすめはどれ?」の続きを読む…

新宿御苑の紅葉の魅力とは?見頃の時期とライトアップの見かた?

東京というとどうしても高層ビルが立ち並び、そこここに道路が伸びて人も物も行き来の激しいところというイメージがあります。

これだとなかなか季節の変わり目を楽しむことはできないのではないだろうか、と思ってしまいますが実はそんなこともありません。

都内にもいくつか広い公園などもあり、場所によっては自然と触れ合える場所もあるのです。

今回ご紹介する新宿御苑は、都内にある有料公園の中でも最も敷地が広い公園で、さくらの名所として有名です。

しかし、実は紅葉もかなりきれいな場所なので、見どころや見頃をまとめてみましたので参考にしてください。

「新宿御苑の紅葉の魅力とは?見頃の時期とライトアップの見かた?」の続きを読む…

酉の市の由来とは?どうして浅草なの?ほかに有名なところは?

11月の酉の日に、各地で酉の市が開かれます。

その中でも一番有名なのは、浅草酉の市ではないでしょうか?

たくさんの露店が並んで、大変な盛り上がりとなるこの市は、年末の風物詩としても有名ですね。

毎年たくさんの人が酉の市に訪れますが、その由来やなぜ浅草なのかについてご存知ない方もいらっしゃると思います。

ここでは、酉の市の由来や、なぜ浅草の酉の市が有名なのかについて、ご紹介します。

また、浅草の他にも有名な酉の市があるので、そちらも合わせてご紹介したいと思います。

 

酉の市の由来とは?

 

酉の市は、日本各地にある鷲神社(おおとりじんじゃ)の年中行事です。

11月の酉の日に、にぎやかな市が開かれることから「酉の市」と言われていて、「大酉祭」「お酉様」と言われることもあります。

 

酉の市は、江戸時代から続く行事です。

その起源は、現在の東京都足立区にあたる花又村の大鷲神社にあるとされていて、近くの農民たちが、秋の収穫を祝って鷲大明神に鶏を奉納したのが始まりとされています。

奉納された鶏は、祭りが終わると浅草寺に運ばれて、観音堂で放たれたそうです。

 

その後、商売繁盛や開運招福を願う祭りへと変化し、お正月を迎えるための祭りとして定着しました。

 

「三の酉」の意味についてもご紹介します。

酉の日は、月に大体2回ありまれに3回あります。

最初に来る酉の日を「一の酉」次に来る日を「二の酉」最後の日を「三の酉」と呼びます。

三の酉がある年は火事が多いと言われていたこともあり、三の酉がある年の熊手は「火の用心」を意味するシールが貼ってあります

 

どうして浅草なの?

 

江戸時代、酉の市にどんどん人が集まってくるようになると、社前であるにもかかわらず賭博が始められるようになりました。

禁止令が出ると、賑わいはだいぶ薄くなってしまいました。

 

その後、浅草で酉の市が行われるようになると、再び賑わい出しました。

浅草の鷲大明神の隣には吉原があったこともあり、人々がたくさん集まったからです。

酉の市は再び大盛り上がりを見せるようになり、今の大盛況の酉の市があると言われています。

 

ほかに有名なところもあるの?

 

酉の市は、浅草だけではありません。

関東を中心として各地で開かれていますので、有名なものを挙げてみます。

 

・大鷲神社(東京都足立区)・・・・酉の市発祥の地と言われています

・鷲神社(東京都台東区)・・・・・関東三大酉の市の一つ

・花園神社(東京都新宿区)・・・・  〃

・大國魂神社(東京都府中市)・・・  〃

・素盞男神社(名古屋市中村区)

・長福寺(名古屋市中区)

・大安寺(静岡県浜松市中区)

・大鳥大社(大阪府堺市西区)・・・大鳥信仰の総本社と言われています

 

関東では、この他にも約30か所で開催されているようです。

 

最後に

年末の風物詩としてメディアにも取り上げられる「酉の市」ですが、その由来などについてご紹介しました。

酉の市と言えば「大きな熊手」が有名ですが、他にもたくさんの露店が出るので、興味がある方は一度足を運んでみてはいかがでしょうか?

 

アロマテラピーの効果!うつにいいってホント?手軽な使い方あるの!

今は、年中、新しい環境に入っていく人も多いですね。

慣れない環境で少しうつ状態な気分になることは、誰もが少なからず経験していませんか。

そこで、今回はうつ症状の改善に効果があるというアロマテラピーをご紹介したいと思います。

「アロマテラピーの効果!うつにいいってホント?手軽な使い方あるの!」の続きを読む…

六義園の紅葉はどうしていいの?見頃の時期とライトアップの見かた?

秋の楽しみといえば、やはり紅葉狩りが筆頭にくるかと思います。

青々としていた葉が少しずつ色付き、見事に紅葉した暁には人々の目を楽しませてくれます。

紅葉狩りとなると少し遠出をして見るものというイメージがあるかもしれません。

しかし、都内でもかなり美しい紅葉を楽しむことができるのです。

今回は、六義園の紅葉を魅力から見頃、鑑賞ポイントまでをまとめてみましたので、参考にしてください。

「六義園の紅葉はどうしていいの?見頃の時期とライトアップの見かた?」の続きを読む…

カニの種類はどれくらい?代表的な食用とおいしい時期と食べ方とは?

特別な食材、豪華な食材として上位に挙げられるのがカニ。

硬い甲羅の中のプリプリとした旨味のある身はまさにご馳走の味わいです。

しかし、カニというと冬のイメージがあるかと思います。

実は冬だけでなく、通年いろいろなカニを楽しむことができるのです。

今回は、日本で流通している代表的な食用カニの特徴と、旬の時期と美味しい食べ方をまとめてみましたので参考にしてください。

 

カニの種類ってどれくらいあるの?


 
カニと一言で言っても、いろいろな種類がいます。

全世界まで広げるとカニの種類は5000以上いると言われています。

日本でもおよそ1000種類ものカニが確認されていて、新種も続々と発見されているそうです。

ただ、それはカニの種類であって、食用のカニの種類はそう多くはありません。

食用とされない理由としては、可食部が少なかったり泥臭かったりするためです。

現在、食用とされているカニは次の項目でまとめていきたいと思います。

 

また、カニは、脚の本数や歩き方によってヤドカリ類カニ類の二つに分類されます。

食用の中でカニの王様と呼ばれているタラバガニは、実はカニ類ではなくヤドカリ類に分類される種類なのです。驚きですね。

 

カニの食用の代表的なものって何種類?


 
食用として代表的なカニを6種類ご紹介したいと思います。

ただ、これは代表的なもので、地域限定に流通しているものもあるようです。

 

◯タラバガニ

カニの王様と呼ばれている大きく食べやすいカニ。体長は1m以上あるものがほとんどで、食用とされているカニの中では最大。ヤドカリ類に分類される種類なので、若干味は大味な傾向があるものの、身のボリュームがあるので満足感があります。

甲羅が汚れていて、重たく大きい硬いオスが上物として扱われているようです。

 

◯ズワイガニ

山陰では松葉がに、三陸では越前ガニとブランド品が多いカニ。身は細いがふわふわした食感で甘みが強いのが特徴。カニ本来の味を楽しめます。

色がきれいでツヤのある、甲羅がブツブツや汚れている、全体が重たく大きい硬いオスがおいしいとされています。

 

◯紅ズワイガニ

ズワイガニに比べると身の入りが少なく、水分が多いのが特徴。食感は瑞々しくて柔らかい。

 

◯毛ガニ

名前でも分かるように全身の毛が特徴。サイズは小さめながら味には定評があります。身がもっちりとして甘く、カニ味噌もクセがないまろやかで濃厚。

甲羅が硬く重たいもので旬の冬に買うのがおすすめ。

 

◯ガザミ(ワタリガニ)

サイズが小さく身の入りも少ないカニ。しかし、味噌や卵巣を味わいたいならこのカニが絶品。

 

◯花咲ガニ

カニ爪にも身が詰まったヤドカリ類のカニ。身がプリプリしていて濃厚な味わいが特徴。

 

食用のカニの一番いい季節とおすすめの食べ方?


 
カニといえば冬が旬というイメージがありますが、実は他の季節でも美味しいカニを楽しむことができます

 

◯タラバガニ

旬は12~3月。北海道では4~5月が一番甘みが強くなるので冬だけでなく春でも楽しめます。美味しく食べるには焼きガニやボイル、カニ鍋がオススメ

 

◯ズワイガニ

日本海では11~1月、北海道では4~5月が旬を迎える。秋から春まで楽しむことできます。カニ本来の味が楽しめるので、カニしゃぶや刺身がオススメ

 

◯紅ズワイガニ

旬は9月〜5月の秋から春と幅広い。そのためか加工用として流通していて、主に缶詰やカニクリームコロッケなどになっています。カニクリームやグラタンなどクリーミーな料理がオススメ。

 

◯毛ガニ

通年楽しむことができますが、旬は12~3月甲羅焼きやボイルがオススメ。カニ味噌を楽しめる調理が合います。

 

◯ガザミ(ワタリガニ)

旬は冬春の1~4月ですが、卵を持つ夏秋の6~9月もオススメカニ酢やカニ汁などの料理のアクセントにすると料理が豪華になります。ソフトシェルクラブとして近頃人気があります。

 

◯花咲ガニ

旬は夏秋の7~9月でオスが特に美味しい。プリプリな身を楽しめるボイルやカニ鍋がオススメ。

 

まとめ

◯カニの種類は世界で5000種類以上、日本では約1000種類

◯カニはヤドカリ類とカニ類に二分される

◯食用で代表的なカニは6種類でそれぞれ食感や旬が異なる

◯カニは冬だけでなく通年楽しむことができる

知ってはいたけど食べたことがなかったカニもあるのではないでしょうか。

冬だけでなく一年中楽しめますので、特別な日にはカニ料理を味わってみましょう。

 

勤労感謝の日の意味を子供向けに言うならコレどう?元々は何日なの?

祝日の意味や由来って、よく知らないことが多いですよね。

また、なんとなく知っているような祝日でも、実は意外な由来があったりします。

例えば「勤労感謝の日」。

「働いている人に感謝する日」と思う方が多いと思いますが、その由来や意味は意外な事なんです。

さて、どんな由来や意味があるのかをさっそく見ていきましょう。

「勤労感謝の日の意味を子供向けに言うならコレどう?元々は何日なの?」の続きを読む…

ボジョレーヌーボーの解禁日の理由にそんな経緯が?飲み頃はあるの?

秋になるとところどころで目にするボジョレーヌーボーの解禁。

もはや、風物詩といっても良いものでしょう。

しかし、ワインであることはわかるけど結局どういうものなの?という方も少なくないはずです。

そこで、今回はボジョレーヌーボーの解禁日や名前の由来、美味しい飲み方までをまとめてみたいと思います。

今年の解禁日には美味しいボジョレーヌーボーを楽しんでみてくださいね。

「ボジョレーヌーボーの解禁日の理由にそんな経緯が?飲み頃はあるの?」の続きを読む…

スポンサードリンク