さくらんぼ狩り!必見!おいしい見分け方を公開!

せっかく、さくらんぼ狩りに行ったら、おいしいものを採りたいと思いますよね。

でも、自然になっている果物だから、当たりはずれがあるのはしょうがないとあきらめていませんか?

実は、おいしい見分け方があるのですよ!(^^)!

今回、毎年行っている方はもちろん、今年は行ってみたい方においしい見分け方のコツを公開しますね。

同時に、さくらんぼ狩りのマナーもチェックしておきましょう。

では、さっそく見てみましょう。


スポンサードリンク




 

必見!美味しい見分け方

美味しい見分け方について話しますよ。

  •  よく色づた、形の良い大きいものが甘みと果汁が詰まっています。
  •  でも、小さな実なので、わかりにくい。目安として完熟した場合、実が少し割れています。
  •  高いところにあるのは、太陽の光を浴びて甘い。ですから、脚立など使う必要があります。

そして、ちょっとした穴場情報がありますよ。


果樹園の入り口付近は、既に狩り採られているので奥のほうが穴場です。

予想以上に、採り過ぎてしまって自宅で食べる場合も美味しく食べたぁ~い!(^^)

せっかく、この記事にアクセスしましたので、自宅で美味しく食べる方法も教えちゃいます。(太腹ですネ)


塩水をボールなどに用意しサクランボを付けて
半日ほど塩水に付けておけば、おいしくいただけますよ。

更に、さくらんぼの種類を知っておくといいですね。

どうしてかって?

種類を知っておくと味も比較できるからですよ。


スポンサードリンク




 

さくらんぼの種類を知る!

さくらんぼの種類よっては、 美味しさの違いが出てきます。

美味しさの違いは、さくらんぼの品種改良の歴史でもあります。

今、私たちが食べているさくらんぼは、セイヨウミザクラというものなのです。

これは、明治元年に日本に入ってきた。

さくらんぼが上手に根付いのが、東北の山形県でした。

今では、栽培面積も第一位で国内のさくらんぼの生産量の70%を占めています。

それでは、種類と特徴ついてです。
種類ですが、世界的には1350種以上あり日本だけでも、約30種類くらいあります。

ここでは、国内シェアトップの山形で収穫される代表的なものでご紹介します。

高 砂(たかさご)
明治5年、北海道開拓使によって導入された。
初期の段階で多く栽培された。あまり甘いほうに入りませんが、種が大きいのが特徴です。

収穫時期は、6月中旬です。

佐藤錦(さとうにしき)
山形県東根市の佐藤栄助(故人)さんが
16年もの苦労の末、育んだ最高品種です。
ナポレオンと黄玉を交配して作られました。
味はもとても甘く、風味も日持ちもよく、
そして育てやすいさくらんぼです。
収穫時期は、6月中旬頃~7月初旬です。

ナポレオン
実の形は長心臓形で、果汁が多く、生食や、加工に適しています。完熟すると味が濃く、美味しくなります。通好みと言われています。収穫時期は、6月下旬~7月上旬。

南 陽(なんよう)
ナポレオンの自然交雑してそこから得た実生苗を育成したものです。赤みはそれほど強くありませんが、酸味が少なく感じられ食味は極めて良好です。収穫時期は、7月初旬です。

紅秀峰(べにしゅうほう)
佐藤錦と天香錦を交配したもので、1991年に品種登録されたものです。酸味が少なく糖度高いのが特徴です。収穫時期は、7月10日頃です。

ということです。

つまり、品種や採れる時期によって種類が違いますので味も違いますよ。

ところで、さくらんぼ狩りにはマナーがあることご存知でしょうか?

えっと、思った方は、マナーや注意点などお伝えしますね。


スポンサードリンク





 

マナーを知って楽しいさくらんぼ狩り!

さくらんぼ狩りのマナーや注意点を知ることで楽しいものになりますよ。

同時に、特別に美味しいものの見分け方を教えちゃいますね。

狩りのマナーと注意点

  • 持ち帰りはできません。
    採り過ぎた場合、返品か買い取りです。
  • 時間厳守ですので、狩りの時間は思っきり楽しむ。
  • 靴は、動きやすいスニーカーなどがいい。
    斜面などもあるのどハイヒールは危険です。
  • 服装では、短めのスカートは避ける。
    脚立など使うことがありますので。
  • バックやリュックサックの持ち込みはダメです。
  • 黒い服と強い香水やタバコの煙に気をつける。
    蜂が黒服、臭いに対して向かっていく習性があるので。
  • サンダルなどの肌露出の履物も避けてください。
    蜂ばかりでなく蛇もいることもありますので。
  • 決して、枝は折らないように注意です。

マナーを知っておくと、楽しいさくらんぼ狩りができていい思い出になりますヨ!(^O^)

最後にご注意があります。
 

最後に、ご注意!

最後にご注意とは、何かと言いますかと・・・

食べ過ぎには、ご注意です!!

えッーどうしてッ?

実は、さくらんぼのある成分が腹痛を起こすのです。

さくらんぼには消化されにくい、ソルビトールという糖アルコールが含まれてこれが腸に悪影響を及ぼします。

医学的に言うと、ソルビトールの過剰摂取により腸の吸収効果が低下して 腹痛になるということです。

ですから敢えて、美味しい見分け方を教えた手前、最後のご注意点を申し上げました。

美味しいからといって、ホント食べ過ぎには注意ですよ!

では、楽しいさくらんぼ狩りをしてくださいネ。
 

スポンサードリンク

あわせて読みたい関連記事

コメントを残す