秋保温泉!日帰り入浴と食事付きランチの満喫体験記!

今年のお正月に新聞販売店のお年玉プレゼントとして秋保温泉の食事付き日帰り入浴ペア招待券プレゼント企画があった。

応募して当たればいいね!なんて妻と話して見たら、妻が当たるも当たらないも出さないとわからないから、余っているハガキで出してみるね。

そんな話しをしたことさえも忘れていた2月の初旬に、朝刊と一緒に妻宛にある封筒が入っていたので、開封した所、なんと秋保温泉の食事付き日帰り入浴ペア招待券が同封されていた。

今年は、なんて運がいいねと話しているうちに、早速予約して行ってきました。


スポンサードリンク




交通手段?

今回、秋保温泉の食事付き日帰り入浴ペア招待券ということですが、食事は、ランチとなりますのでお昼の時間に合わせての日帰り入浴となる。

お目当ての場所は、ホテルニュー水戸屋となっていました。

のんびり夫婦ふたりと思っていたら、娘も行きたいということで三人となった。

はじめは、車でと思っていたが、シャトルバスが仙台駅東口から出ているとのことで、それを利用することにした。

そうなるとランチに安心してビールも飲めますのでね。

当日は、自宅を10時に出発して、仙台駅東口10時30分発のマイクロバスに乗車しました。

ほぼ、満席状態で少し驚きました。(意外にも家族連れが多い)

約30分の移動で、お目当てのホテルニュー水戸屋に到着しました。

入浴とランチの豪華体験

フロントで入館手続きをした後に案内される手はずでしたが、人手不足のために若干、待たされることになった。

その間にロビーのひな壇やつるし雛を見学です。



今回は、大広間ですので、何名かまとめての案内なので仕方がないですね。

大広間に着くと、テーブルの上にお客様のネームプレートがあり、我が家のネームを確認して着座。そして、黄色のビニールが3つあり、中を見ると入浴タオルでした。



入浴タオル付きですので、安心ですね。バスタオルは、レンタルもしているし、各自準備してもいいので、我が家は持参していきました。

ランチ前に、ひと風呂を浴びることにした。

男性の方は、内湯と称して、2つの大きい風呂とサウナと冷泉がありました。

あれー、露天風呂が無いなあと思いながら、とりあえず入浴終了となりました。
出る際に、良く周辺を見たら、露天風呂がありました!

食事が終わったら、また、入浴するので、その時に露天風呂に入ることにした。

ちなみに、秋保温泉は、皮膚病に良いとされていて日本三大温泉のひとつになっている。


スポンサードリンク




ランチというお食事

時間は、お昼に2分前ということで、食事の会場に移動した。

普段は、大勢の人が食事する場所ですが、やはり、日帰りのお食事付きの入浴客は、数が限られているためか、静かな雰囲気でゆったりとした昼食タイムとなった。

入浴後の温泉効果のためか、体がほかほかして汗ばみ、少し喉が乾いているような気分になり、ビールを頼んだ。

食事は色とりどりの器に一品、一品、上質な味わいが楽しめるのがいいですね。



静かな中に楽しい食事のひとときもあっという間に過ぎ去ってしまいました。

最後は、炊き込みご飯と仙台みそのお味噌汁で閉めました。満腹!(^^)

入浴の驚きの豪華体験?!

食後、大広間に移動する途中でソファーに腰掛けて、ちょっと休憩することにした。

なんか、大きなホテルのせいか、気分も大きくなり、旅の話しになり、来月もどこかに旅行しようかとなっちゃいました。

旅の効果は、気持ちを大きく変えますね。

さて、食事後の休憩も取りましたので、二度目の入浴タイムとなりました。

今度は、最初に、露天風呂から入ることにした。

少し外気の冷たさを感じながらも露天風呂を満喫した。その後、サウナ以外の2つの風呂をゆっくり楽しんだ。

少しゆっくりし過ぎたかなと思いながら、湯上がりの待ち合わせの場所に行ってみたら、まだ妻と娘はいなかった。

でも、もうすぐか思いながらも、待てども来ない?

LINEメールを打っても返答なし?

ようやく姿をあらました。

話しを聞いたら・・・なんと7つの風呂があったそうで、すべてを堪能したら遅くなったとのことです。

かなり楽しかったようです。

ちなみに、殿方用とご婦人用の風呂は、時間で交代となっているようです。

最後に

今回、招待券が当たったということもあり、初めての日帰り入浴を楽しました。

今までは、そんな短い時間にわざわざ温泉地まで行って、日帰りで帰るなんてもったいないと思っていましたが、近郊に温泉地がある場合は、この食事付き日帰り入浴はいいですね。

  • 近郊に温泉地があれば、一度は楽しむべし
  • できたら、ゆっくりとお食事をすべし

思いの外楽しめますのでおすすめします。

最後に、秋保温泉では、森の温泉ランチを展開しています。

入浴をしなくても、お食事も楽しめる企画が用意しているようですので、森のダイニングで検索されてみてはいかがですかね。セットで日帰り入浴も楽しめるようです。

まずは、お近くの温泉地でご体験あれ。

スポンサードリンク

あわせて読みたい関連記事