彦根城の桜の見頃はいつ?2017年見どころにひこにゃん出陣も?

2017年の今年、築城410周年を迎える彦根城。

場所は、滋賀県彦根市金亀町1−1にあり、国宝に指定されている。

そんな彦根城は、毎年お花見の季節は、多くの人で賑わうのでも有名です。

彦根城の桜を見たいが、

  • 2017年の見頃はいつがいいの?
  • 見どころの確認したい?

また、今年は”ひこにゃん”が誕生して10周年

など気になる情報を集めてみましたので、ご確認してください。


スポンサードリンク




彦根城の桜の見頃はいつ?

まずは、彦根市広報課が提供しているドローン撮影の【ひこにゃん 空中散歩】彦根城の桜(満開)の動画をご堪能をどうぞ!


 

例年は4月上旬から中旬までが見頃で、例年より気温が著しく低かったり高かったりしない限りは、今年も同様の時期が見頃となりそうですね。

彦根城は、ソメイヨシノなどの8種類の桜があるのですが、見頃の時期に足を運べば、すべての桜が一斉に咲いている様子を見ることが出来ます。

動画を見てもわかる通り、お城の周りを中心に桜が多くあるため、堀の周りを散策しているだけでも十分にお花見を楽しむことができる。

さらに、城内の見物や博物館を見て回るのも楽しいと思います。



昼間でもすごくきれいなのですが・・・

夜間には桜がライトアップされ、昼間とは違った趣のある風景を見ることができますので、こちらもおすすめです。

 

また、直接お花見とは関係ありませんが、

400年祭で話題を集めたゆるキャラ”ひこにゃん”が、今年生誕10周年を迎えました。

全国的にも有名なゆるキャラなので、ぜひ会いに行ってみてはいかがでしょうか?

”ひこにゃん”に会いに行く前に、見どころなどを確認しておきましょう。

 

見どころや楽しみ方


昼間の見どころ

見どころは何といっても、ソメイヨシノを主とした8種類の桜です。

合計1300本ほどあり、見ごろの時期に足を運べば、すべての桜が一斉に咲いている様子を見ることができます。!(^^)!

 

夜の見どころ

二重の堀の水面に映る桜の様子や、櫓(やぐら)の白壁に映える桜の様子はとても定評があります。

夜間には桜がライトアップされるため、昼間の華やかな雰囲気とは違った、幽玄な風景を楽しむこともできます。

 

気軽に楽しめるところ

3月下旬から5月GWまでの期間は桜まつりの期間となり、出店も多く出ていますので、お弁当などを持っていかなくても、楽しむことが出来るでしょう。

レジャーシートを広げる場所は敷地内中央付近にありますが、見ごろの時期の週末は混雑するかもしれません。

 

今年の見どころ

今年、生誕10周年を迎えた「ひこにゃん」も桜の時期には多く「出陣」するみたいなので、「ひこにゃん」に逢いたい方はぜひ足を運んでみましょう。

あらかじめ「出陣」のスケジュールは決められており、何時から何時までは彦根城天守付近、違う時間帯では博物館付近などバラバラの出陣となっています。

というわけで、ひこにゃん公式サイトで調べれば詳細を知ることができますので、要チェックですね。

「ひこにゃん」目当ての方は、あらかじめ調べてから行くと逢える確率が高いでしょう。


スポンサードリンク




アクセス・駐車場について



車で行く場合は、彦根城の有料駐車場を利用するのが良いでしょう。

駐車可能台数は1000台なので、見頃の時期でも平日に行けば渋滞もなく、混雑することもなく駐車できる可能性は高い。

しかし、休日は大変混雑しているため、覚悟しておいた方が良いです

 

ちょっとおすすめの方法

バスや新幹線、飛行機で行くツアーも企画されているので、そちらを利用する手段もあります。

特にバスツアーは様々な地域から発便が出ているため、割安で行きたい場合は、便利でおすすめです。

なお、彦根観光ガイド : 公益社団法人 彦根観光協会サイトでは、桜開花情報や桜まつり、アクセス交通などが確認できますので、ブックマークしておくていいですね。

 

最後に

彦根城は、近くの「琵琶湖・海津大崎の桜」と合わせて、とても人気の高いお花見スポットです。

今年は彦根城が築城されてちょうど410周年でもあり、「ひこにゃん」の生誕10周年でもあるため、何か特別なイベントが開催されるかもしれません。

なんとなく、ひこにゃんの生誕10周年イベントが盛り上がるよう気がしますね。

それ以上に、彦根城の桜は必見ですよ!

 

スポンサードリンク

あわせて読みたい関連記事

コメントを残す