秋服っていつから用意していつから着るといいの?

夏服から秋服への切り替えは難しいですよね!

9月に入ったばかりだとまだ暑い日が続いて、秋が感じられるのは9月下旬過ぎではないでしょうか?

この時期の衣替えは、本当に難しいです。

  • 秋服を用意するのはいつ頃がいいの?
  • 秋服はいつから着てもいいの?

など、悩むところですね。

そこで、秋服について、用意する時期や着始める時期について調べてみました

夏から秋の衣替えの参考にしていただければうれしいです。


スポンサードリンク




 

秋服ってどんな服なの?

一口に秋服と言っても、具体的にはどのような服なのか分からないですよね。

秋服とは、次のような特徴を持った洋服です。

  • 薄地で通気性がある
  • 生地にスエード、カシミアなどを使用
  • 薄手のニット
  • 落ち着いた色合い

秋とはいえ、暑い日もありますからね。

薄手の生地で温度調節ができるものがいいです。

また、色合いはカーキやブラウン、黒などの落ち着いたものが主流になります。

それに合わせて、小物が豪華になったりします。

秋だけの服だと着られる期間が短いので、秋冬を通して着られるようなものを選びたいですね。

 

秋服っていつから用意したらいいの?

衣替えの時期は、毎年迷うところですが、秋服の準備は9月中旬あたりから意識し始めてはいかがでしょうか?

暑い日もありちょっと涼しい日もありで、判断が難しいですが、準備をしておかないと、急に寒くなる日もありますので、やはり早め早めの準備が大切ですね。

 

夏の終わりや秋の初めのまだ暑い時期に、一度お洗濯をしたり風を通しておくと安心です。

それと、秋服はいつから販売されるのかも気になりますね。

もちろん店舗によって異なりますが、大体8月に入ると早くも販売されているようです。

「夏の売り尽くし大バーゲン」が始めると、同時にセール対象外の秋物コーナーが設けられたりします。

夏物が売れていくにつれ、秋物の販売面積も増えていくという感じですね。


スポンサードリンク





 

秋服っていつから着るといいの?

秋服を着始めるのは、もちろんそれぞれの自由ではありますが、一般的には9月に入れば着ても大丈夫です。

でも、9月はまだ暑い日もあります。半袖でいける日もまだまだあります。

そんな中で、一人だけ秋物だとちょっと浮いてしまいますね!

 

洋服を着るということは、「体温調節をする」ということです。

その日の気候にあった服選びが重要です。

「何月何日から秋服にチェンジ!」と決めるのではなく、やはり大事なのは、「自分の感覚で決める」ということです。

「ちょっと涼しくなってきたな・・・」と感じたら、その時が秋服の始め時です。

体感的に快適に秋服が着られる時期は、9月後半から11月中旬くらいまでということになります。

 

最後に

秋服を着るタイミングは難しいですが、大事なのは「自分の感覚」で、「涼しくなってきたな」と思った時が秋服登場の合図となります。

大体、9月後半には涼しい日も出てきますので、それまでに秋物をお洗濯したりして、いつでも着られるように準備しておけば安心ですね。

 

スポンサードリンク

あわせて読みたい関連記事

コメントを残す