クロスバイクとロードバイクの違いってなに?どっちを選べばいいの?

先日、妻の折りたたみ自転車が盗難にあった。
通勤や買い物に酷使していてかなりの古臭さ感があったので
諦めも早く新しい自転車を見たいとのこと。

と言うわけで、自転車ショップに一緒に行きました。

店内にクロスバイクと言う名前で
自転車コーナーの商品が展示されていた。

街中では見たことのある自転車でしたが、
はじめてクロスバイクと言う言葉を知った。

どんな意味なのか気になり調べたら、
クロスバイクとロードバイクと言葉が出てきた。

  • クロスバイクってなに?
  • ロードバイクってなに?
  • その違いとは?
  • なにを基準にどっちを選ぶのか?
  • そのポイントってあるの?

と色々な疑問点がでてきたのでさらに調べて見ました。


スポンサードリンク




実はココが違う!

最初に、ロードバイクとマウンテンバイクについて知ると
クロスバイクのことがわかりのでお話しします。

ロードバイクとは、競技用の自転車ことを指しています。

背中を丸めて独特な格好でペダルを漕いで疾走していきます。
主にレース競技のためにより早くと言う視点で作られた自転車ですね。

次にマウンテンバイクですが、山の悪路など走って遊ぶための自転車です。

そして、クロスバイクと言うのは、
ロードバイクとマウンテンバイクをミックスして
アレンジした街乗り専用の自転車です。

あくまでも街乗り用なのですが、
・走りを意識したロードバイクタイプ
・多少荒れた道も走りも意識したマウンテンバイクタイプ
のいずれかの個性が強いものになるようです。

とは、言っても見た目でどう違うの?思います。

ズバリ、見た目での違いは

ハンドル です!

そのハンドルのココが違う!

クロスバイクのハンドルは、
ストレートで一直線のフラットハンドルです。


ロードバイクのハンドルは、
わん曲した丸みのあるものでドロップハンドルです。

選ぶポイント基準は?

クロスバイク選ぶポイント基準は?

使用目的が近い通勤や買い物なら
乗りやすい自転車なら
片道15~20kmなら
価格的抑えたいなら
街中や近場のサイクリングなら

上記のことを望むなら、クロスバイクがいい。

ロードバイク選ぶポイント基準は?

40km前後の長距離通勤なら
速く楽に走りたいなら
往復30~40kmのロードを楽しみたいなら
長いツーリングが主目的なら
運動の要素も取り入れたいなら

上記のことを望むなら、ロードバイクがいい。

と言う選ぶポイント基準となるかと思いますが、
実際の購入された方々の意見では、初めての場合は、
クロスバイクをおすすめしている。

そして、もう少し速さや距離感が欲しいと思った時に、
ロードバイクが欲しくなってくるとのことです!

結局、2つを走る状況に合わせて楽しむような
クロスバイクとロードバイクの生活になるようです。


スポンサードリンク




最後に

自転車にも色々となものがあることがわかりました。

東日本大震災後、自転車が活躍していましたが、
本当にエコな乗りものでいいですね。

そう言えば、自転車の道路交通法が2015年6月1日から
自転車の車両扱いを強化して罰則適用を進めるとのこと。

自転車の運転する場合は、
道路交通法をしっかり守りましょう。

ちなみに、妻は今回なにを購入したのかと言うと
以前は折りたたみタイプの自転車でしたが、
今回はママチャリにしましたね。

やはり、乗りやすさで選んだようですね。

スポンサードリンク

あわせて読みたい関連記事

コメントを残す