けんちん汁とは?豚汁とは?その違いはコレ!

けんちん汁と豚汁の違いって知っていましたか?

けんちん汁と豚汁って一見同じ料理にみえますよね。

私は豚肉が入っているか・いないかの違いだけだと思っていました。

ですが、調べてみると実は大きな違いがあったのです。

そこで、今回、けんちん汁と豚汁はなにかけんちん汁と豚汁の違いについて説明していきます。

「けんちん汁とは?豚汁とは?その違いはコレ!」の続きを読む…

秋刀魚の塩焼き!フライパンとグリルで焼くコツはコレ!高カロリー?

秋が旬の魚といえば、秋刀魚(さんま)ですね!

秋刀魚には、色々な調理法がありますが、秋刀魚のおいしさを純粋に味わえるのは、なんといっても「秋刀魚の塩焼き」ですね。

パリパリに焼いた皮と脂ののった身は、言葉にできないくらいのおいしさです!

せっかくの旬の秋刀魚なので、おいしい塩焼きを作りたいですよね。

でも、食欲の秋なので、カロリーも気になります・・・!

それと、内臓は食べてもいいのか残した方がいいのか、気になっている方もいると思います。

そこで、秋刀魚の塩焼きをフライパンとグリルで焼くコツカロリーどうなのか、内臓は食べたほうがいいのかについて調べてみました。

では、早速、見てみましょう。

「秋刀魚の塩焼き!フライパンとグリルで焼くコツはコレ!高カロリー?」の続きを読む…

焼き芋のカロリーは高い?安納芋は低い!焼くと甘くなるのはコレ!

秋の味覚といえば、焼き芋ですよね。

今は季節を問わず焼き芋を食べることが出来るので、焼き芋が好きな私は食べだしたら美味しくてついつい食べ過ぎてしまいます。

そんな時には、焼き芋のカロリーってとっても気になります。

そこで、今回、焼き芋のカロリーは高いのか、なぜ焼き芋は甘くて美味しいのか、そして、さらにおいしいと言われる安納芋との違いなど調べてみました。

では、早速、見てみましょう。

「焼き芋のカロリーは高い?安納芋は低い!焼くと甘くなるのはコレ!」の続きを読む…

山芋の栄養と効能はコレ!おススメの食べ方と保存はこの方法がいい!

山芋って独特なネバリですが、栄養や効能があるのでしょうか?

山芋の正式名称は「ヤマノイモ」で、山で自生する「自然薯」と言われています。

そして、山芋は日本原産で粘り気と風味が強いです。

ですので、なんとなく山芋は季節的な限定という感じがします。

その旬には、山芋はネバネバ感が体に良さそうなイメージがありますが、本当に体に良いのでしょうか?

スーパーマーケットなどで売られている長芋は栽培された芋ですが、山芋は天然の芋なので希少価値が高く高価です。

そこで、今回、山芋の栄養と効能、美味しい食べ方や保存法などについて紹介します。

では、参考にしてください。

「山芋の栄養と効能はコレ!おススメの食べ方と保存はこの方法がいい!」の続きを読む…

さんま!栄養たっぷり内臓も食べられる理由とおススメの食べ方はコレ!

さんまって味覚の秋に必ず食べていませんか!

さんまは価格も安く、庶民の味として親しまれていますね。

最近では、毎年漁獲量に違いがあり価格が高い年もあって、スーパーに行くとがっかりすることもあります。

ですが、やっぱり秋になるとさんまが恋しくなります

テレビでさんまが七輪で焼けているところを見ただけで、スーパー向かって走り出したくなります。

そこで、さんまのその美味しさばかりでなく栄養どうなのかと、内臓を食べられることやおススメの食べ方についてお伝えします。

では、早速、見てみましょう。

「さんま!栄養たっぷり内臓も食べられる理由とおススメの食べ方はコレ!」の続きを読む…

さつまいもの栄養と気になるカロリーはコレ!甘くする秘訣もあり!

さつまいもをよく食べていますか?

さつまいもは、焼き芋や蒸かし芋をはじめ、サラダやデザートにまで幅広い料理に使われていますね。

さつまいもといえば、「食物繊維が豊富」というイメージを持つ方が多いと思いますが、さつまいもはそれだけではないんですよ。

他にも、さつまいもには優れた栄養がたくさん含まれています

そこで、今回は、さつまいもの栄養と効能や気になるカロリー、おいしい食べ方や保存方法などをご紹介したいと思います。

ぜひ、参考にしてください。

「さつまいもの栄養と気になるカロリーはコレ!甘くする秘訣もあり!」の続きを読む…

モロヘイヤの栄養と効果はコレ!おススメの食べ方は意外にシンプル!

モロヘイヤって、食べたことがありますか?

なんとなく体に良さそうなイメージはあるものの、あまり馴染みがないという方が多いのではないでしょうか。

青汁に使われていることもあり、味もなんだか苦くて美味しくなさそう…なんていう声も聞こえてきそうですね。

でも、モロヘイヤにはたくさんの栄養が含まれていて、しかも調理法はとっても簡単。

刻むとネバネバしてツルっと食べやすく、きっとお子様にも気に入ってもらえると思いますよ!

この記事では、モロヘイヤに含まれる栄養と効能、そして美味しい食べ方をご紹介します。

では、早速、見てみましょう。

「モロヘイヤの栄養と効果はコレ!おススメの食べ方は意外にシンプル!」の続きを読む…

みょうがの栄養と効能はコレ!おいしい食べ方と保存はこの方法です!

みょうがには独特に匂いと味がありますよね。

私も子どもの頃はとても苦手な薬味でした。

でも、不思議と大人になってからはあのちょっと苦いようなピリッとした感じが好きになりました。

暑い夏にさっぱりしたものが食べたくなった時に、ちょっとした味のアクセントに使っています。

でも、みょうがってどんな栄養や効果があるのでしょうか?

美味しい食べ方や保存方法を紹介します。

では、早速、見てみましょう。

「みょうがの栄養と効能はコレ!おいしい食べ方と保存はこの方法です!」の続きを読む…

ゴーヤの栄養は妊婦さんにいい理由とは!おススメの食べ方はコレ!

妊娠期には、自分の口に入るものすべてが気になってしまいます。

赤ちゃんに悪影響となるものはできるだけ避けたいというのは、すべての妊婦さんに共通する思いですよね。

ところで、ここ10年程のあいだに全国的に食べられるようになったゴーヤ。

北海道に住む筆者もゴーヤが大好きで、夏になるとゴーヤチャンプルーを3回は作るのですよ。

そんなゴーヤは、その特有の苦みが「胎児に良くないのでは?」と心配する妊婦さんもいらっしゃるようですが、本当のところはどうなのでしょうか。

そんなゴーヤの栄養成分や、苦みの正体、栄養を逃さない食べ方についても調べてみました。

では、早速、見てみましょう。

「ゴーヤの栄養は妊婦さんにいい理由とは!おススメの食べ方はコレ!」の続きを読む…

トマトの栄養と驚きの5つの効能効果はコレ!超おススメの食べ方は?

トマトと言えば、リコピンで有名ですが、どんな効能効果があるかご存知ですか?

個人的には、夏野菜といえば、何を想像しますかと聞かれたら、私は断然、トマトですね。

今では温室育ちのトマトがあったりと缶詰も普通に使われるようになったので、夏に限らずトマトを手に入れることができるようになりました。

トマトは栄養満点、ということは聞いたことがあるのですが、実際どんな栄養があり、どんな効能効果があるのでしょうか。

私も考えたことがありませんでした…。

そこで、今回は、トマトの栄養や効能効果について紹介します。

では、早速、見てみましょう。

「トマトの栄養と驚きの5つの効能効果はコレ!超おススメの食べ方は?」の続きを読む…