鍋物の白菜って栄養はあるの?ダイエットにもいいってホントなの?

寒い冬の定番料理と言えば…「お鍋」ですよね!

からだが温まるお鍋は、いろいろな野菜が入って栄養も満点です。

その鍋に欠かせない食材と言えば…【白菜】です!

実はこの白菜、栄養たっぷりでダイエットにも最適な野菜だって知ってましたか?

さらには女性にとってうれしい美容効果もあり、また生活習慣病にもいいのです。

今回はそんな白菜の美味しい時期や栄養、そしてダイエット・健康への効果などをお伝えします

「鍋物の白菜って栄養はあるの?ダイエットにもいいってホントなの?」の続きを読む…

ゆで卵のカロリーってどれ位?ダイエット効果あるの?意外な食材!

冷蔵庫を開けると卵があるご家庭が多いと思います。

普段の料理を作る時に肉や魚、野菜と考えて購入しますが、卵に限っては料理に関係なく切らさずに購入する。

卵については、冷蔵庫の常備品と考えているご家庭が多いのではないのでしょうか。

忙しい朝の卵かけご飯やラーメンの中の具材、牛丼のトッピング等で大活躍しています。

よく聞く話ですが、生卵ではなくゆで卵の方が色々な効果があると言われています。

それはどうしてなのか?

また、ゆで卵にダイエット効果があるとしたら嬉しいと思いませんか?

「ゆで卵のカロリーってどれ位?ダイエット効果あるの?意外な食材!」の続きを読む…

大根の栄養ってあるの?どんな効果効能あるの?いい保存方法は?

日本の食卓にかかせない大根

案外、栄養素を知らずに食べている人がほとんどだと思います。

どんな効果があるかは分からないけれど…

しかし、日本人は昔から焼き魚(青魚)には大根おろし、
揚げ茄子や天ぷら等の薬味も大根おろしを使っています。

また、お肉料理では焼肉、ステーキ、すき焼きにも合います。

青魚には解毒作用、揚げ物の天ぷらや肉料理には消化を助け胃もたれ防止。

おでんの大根もよく汁がしみわたっておいしいですね。

大根って万能の食材ですね。

 

これほど日本人に親しまれている大根ですが、

・そもそも大根の栄養はどうなのか、
・その効果効能がどんなものか、
・おいしくいただくための保存の仕方があるのか?

そして、『大根おろしは、医者いらず』の根拠にどこからなのかも調べてみました、

「大根の栄養ってあるの?どんな効果効能あるの?いい保存方法は?」の続きを読む…

紅茶の種類はどれ位?飲んだ効果は?おいしい入れ方や飲む注意点は?

忙しい毎日の中で、ちょっと一息 午後のティータイム…。

紅茶・コーヒー・緑茶などでリラックスする時間は大事ですよね。

 

特に、紅茶はその昔、

不老長寿の霊薬、万能に効く東洋の秘薬と呼ばれ、

万能薬として扱われていたのをご存知ですか?

 

へぇーそうなの!と思った方へ、

今日は、そんな紅茶の種類や隠された驚くべき効果や効能とおいしい入れ方などを紹介します。

「紅茶の種類はどれ位?飲んだ効果は?おいしい入れ方や飲む注意点は?」の続きを読む…

りんごの栄養ってなに?どこにあるの?効能は?いい保存方法は?

日本でポピュラーな果物といえば

りんご、みかん、バナナなどでしょうか?

 

特にりんごは、「一日一個のりんごは医者知らず」という

イギリスのことわざにもあるように、体にとてもいい果物です。

 

どうして、りんごだけそんな言い方をされてきたのか不思議ですね。

 

それは、医者知らずのりんごが持っている栄養に秘密があるかと思います。

特に皮の部分に多く含まれていると言われているので、気になりますね。

「えっ⁉ いつも剥いて捨てた…」という方のためにも
参考になるよう調べてみました。

「りんごの栄養ってなに?どこにあるの?効能は?いい保存方法は?」の続きを読む…

栗の渋皮煮!おいしい作り方の簡単なコツと保存方法はコレ!

食欲の秋。
ついつい思い浮かんでしまうのは、食べ物のことばかり…。

 

秋の風に吹かれ、ぼーっとしながら、何か食べたいなあ何てことを考える始末。

でも今から料理作るのも面倒くさいしなあ、でもなんか作らなくちゃ・・・

そう考えている方も多いのではないでしょうか。

 

今回は、そんな方にとっておきの必見です!

 

それは、栗の渋皮煮なのです!

 

そのおいしくて簡単な作り方と保存方法について紹介します。

栗はとにかく様々な食品に加工しやすいことで有名な食材ですが、

いずれにせよその加工された栗料理はみごとに変貌を遂げ、料理ごとに味わいも変わってくるものです。

早速、見てみましょう!

「栗の渋皮煮!おいしい作り方の簡単なコツと保存方法はコレ!」の続きを読む…

体にいい里芋の味噌汁!その作り方は?ぬめりの下ごしらえ方法は?

日本の食卓にはかかせないのが味噌汁!

どんな具がお好きですか?

わかめ? 豆腐?油揚げ?あさり?しじみ?大根?…

いろいろな具がありますが、

里芋のお味噌汁!ご存知ですか?

里芋に含まれる様々な成分が体にとってもいいのですよ。

胃が弱い方やお酒を飲まれる方や喘息持ちや風邪をひいて咳が止まらない方には特におすすめです。

今回は、その体にいい里芋のお味噌汁と里芋の下ごしらえについて紹介します。

「体にいい里芋の味噌汁!その作り方は?ぬめりの下ごしらえ方法は?」の続きを読む…

じゃがいものカロリーってどうなの?栄養はそんなに体にいいの?!

代表的な野菜のひとつにじゃがいもがありますが、

いろいろな料理に使われていて、身近な野菜です。

 

米・麦・とうもろこしと並んで「世界4大作物」のひとつと言われるほど、

日本だけでなく世界中の食卓でお馴染みの食材なのです。

 

実は「じゃがいも」は栄養価が非常に高く

肌に良いビタミンCなども豊富に含まれているって知っていましたか?

 

あまりにも身近すぎて意外に知られていないのがじゃがいもかも知れませんね。

今日は、じゃがいもの気になるカロリーや女性にはおすすめの栄養や効果などにについて見てみましょう!

「じゃがいものカロリーってどうなの?栄養はそんなに体にいいの?!」の続きを読む…

さんまの塩焼き上手な食べ方はコレ!内臓を食べないと損?意味あり!

さんまの塩焼きは、おいしいですよね。

ところで、あなたは、さんまの塩焼きの食べ方で内臓を食べますか?

人によっては、最初から内臓を取り除いて食べたりします。

一方、内臓を食べないなんてもったいないと言って積極的に食べる方もいます。

食べ方で内臓をどうすればいいのかとちょっと悩みますね。

また、さんまの塩焼きを上手に食べたいと思ったことってありませんか。

そこで、今回、さんまの塩焼きの上手な食べ方、内臓を食べる意味などについて調べて見ましたので、一緒に見てみましょう。

「さんまの塩焼き上手な食べ方はコレ!内臓を食べないと損?意味あり!」の続きを読む…

たけのこ!あく抜きはなぜ必要なの?米ぬかってやはりいいの?

春を感じる食材のひとつに、たけのこがあります。

たけのこ狩りを除いて、ほとんどの場合店頭などで買って、煮物やたけのこご飯にして、食べるとおいしいですね。

たけのこは、そのまま調理できませんので、必ずあく抜きをする。
その時に、ほとんど米ぬかを使用します。

当たり前って、言えば当たり前ですが・・・

  • どうして、たけのこはあく抜きが必要なのか?
  • あく抜きに米ぬかって、そんなにいいのか?

ちょっと、素朴な疑問がありましたので調べて見ましたので、参考にしてください。
「たけのこ!あく抜きはなぜ必要なの?米ぬかってやはりいいの?」の続きを読む…